--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
10.21

秋の味覚

Category: 料理レシピ
週間天気予報を見ていたら
来週は雪マークがありました

ついに来るか と言う具合に
晩秋を迎えている北海道。

味覚でも秋を感じています  

昨日、いつも良くしていただいている
会社の役員さんからご自宅のお庭になったという
大きくて立派な栗をいただきました

744F.jpg
(ゆでた後の写真なので黒っぽくなっちゃいました)


珍しくて喜んでいただいたものの実は・・・

どうやってゆでるの?!
水から?!お湯から?!
さて、何分?!

と言った疑問が(笑)
そこで困った時のインターネット検索
調べてみました

↓ ↓

≪栗のゆで方≫

鍋に栗が浸るくらいの水と塩を入れて強火にかける。
(半日~1日くらい水につけておく人もいるようです)

沸騰させたら弱火で30~1時間くらい煮ます。
(途中2~3回混ぜてもOK)

ゆであがったらお湯が冷めてから取り出す。


※お湯が自然に冷めるまで置いておくことで
えぐみが取れて味が逃げず
パサパサしないで美味しく食べれます。


我が家では水につけませんでしたが
この通りにゆでてみましたよ。
フェイントして温かいうちにいただきましたが
ホクホクしてとっても美味しかったです
今回もごちそうさまでした~。



FC2Blog Ranking

banner_21-BR.gif

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

blogram投票ボタン




スポンサーサイト

Comment:0  Trackback:0
2009
02.15

生トリュフ

Category: 料理レシピ

★アンジェリック・ヴォヤージュ直伝★

523A.jpg

生トリュフの作り方

【材料】
①中身のクリーム
          生クリーム     100g 
          砂糖           5g

②外側のチョコ
          スイートチョコ     50g
          ミルクチョコ      50g
          生クリーム     100g

③仕上げ
          ココアパウダー   適量



《作り方》
①の生クリームと砂糖を合わせて、しっかり泡立てます。
生クリームは氷水にあてながら泡立てるとキメが細かくなります。

丸の口金で生クリームを丸く小さめに絞って冷凍します。
クッキングシートに絞ると固まった時に取れやすいです。


生クリームを固めている間にガナッシュを作ります。
②の生クリームを鍋に入れて火にかけて沸騰させます。
刻んだスイートチョコとミルクチョコの中に沸騰した
生クリームを入れてチョコレートを溶かします。
きちんと溶けたらガナッシュの出来上がり。


冷凍庫でカチカチになった丸い生クリームを
溶かしたガナッシュの中に入れてコーティングして
また冷凍庫で固めます。

 ※ガナッシュの温度が高いと・・・生クリームが溶けてしまう(>_<)
                     ガナッシュが薄くかかる。
  ガナッシュの温度が低いと・・・ガナッシュが厚くかかる(^^)
                     お好みでどうぞ!


ガナッシュまみれの生クリームが冷凍庫でしっかり固まったら
③のココアパウダーをつけて出来上がり♪



私もぜひ一度作ってみようと思います(^o^)丿


 
ブログランキングに参加しています♪


Comment:0  Trackback:0
2009
01.05

アップルパイ

Category: 料理レシピ
悲しい事に休みは本日が最終日です。

休み前から材料を用意してたので、
昨夜、心残りの無いように楽しみながら作りました(^^ゞ


アップルパイ (6個分)

【材料】
冷凍パイシート   4枚
卵           少々

りんご         2個
グラニュー糖    50g
レモン汁       大さじ1
ラム酒        大さじ1
無塩バター      10g
シナモンパウダー  少々

※分量をこのように載せましたが実はテキトー(笑)
  だいたいこんな感じ?と目分量で作りました。
  甘さなどはお好みでどうぞ(^_-)-☆



【作り方】
1.りんごは皮と芯を取る。

2.鍋にバター、りんご、グラニュー糖、レモン汁、ラム酒を加え、
  木ベラで混ぜながら中火で煮る。
  焦げないように火加減を調整しながら、水分がほとんど無くなるまで煮る。
485.jpg

3.シナモンをふりかけて混ぜてから冷やす。
  冷めたらキッチンペーパーで水分を取る。

4.冷凍パイシートを10~15分ほど常温で解凍し、3等分に切る。
  (ミスドのアップルパイのような形のを6個作ります)

5.パイシートの上に3を乗せて、溶いた卵を縁の部分の生地に刷毛で塗り、
  もう1枚のパイ生地をかぶせる。
486.jpg

6.重なった部分を手で押さえて貼り合わせ、フォークで押さえ
  模様をつけながら合わせる。
  中央に切り込みを入れる。

7.表面に刷毛で卵を塗り、210℃のオーブンで10~15分焼き、
  薄い焼き色がついたら170度で30~40分焼く。
487.jpg



実はアップルパイを作るのは、小学校以来かもしれません(^^ゞ
当時もあったのか?今は便利な冷凍パイシートがあるからとってもラク♪
中身を変えるだけでいろんなバリエーションが楽しめますね(^^)

美味しくて自画自賛して、家族にも好評でしたが・・
作った事のある方は、ここをこうしたらもっと美味しくなるよ!
・・などありましたらご意見お聞かせ願えたら嬉しいです。

明日から仕事また頑張るぞ~!!


 
ブログランキング参加中
ポチッと応援お願いします♪


Comment:4  Trackback:0
2008
07.14

おいしい♪ かんたん♪

Category: 料理レシピ
日曜日に作って食べました。
おいしかったのでレシピ載せますね

108.jpg


サラダ風そうめん

材料(2人分)
そうめん        2束
ナス          2本
オクラ         6本
プチトマト       4個
サニーレタス     3枚
豚ロース薄切り肉 150g
ミョウガ        1本
しょうが        20g
めんつゆ


作り方
(1)ナスは乱切りにして素揚げする。

(2)オクラは塩で板ずりしてさっと茹でる。

(3)プチトマトは半分に切り、サニーレタスはちぎって水気を取る。

(4)ミョウガは千切りにする。

(5)めんつゆ大さじ1としょうがのすりおろしで豚ロース肉に下味をつけ、
  フライパンで焼く。

(6)そうめんを茹でてよく揉み洗いし、大きめの器に盛る。

(7)上にサニーレタス、ナス、オクラ、プチトマト、ミョウガを盛り付け、豚肉を乗せる。
   よく冷やしためんつゆを上からかける。
   

ナスはフライパンで豚肉と炒めてもOK。
お好みでマヨネーズをかけてもいいみたい。
野菜やお肉を麺にからめて食べるととても美味しいですよ♪


 
応援クリックお願いします♪

Comment:5  Trackback:0
2008
05.09

和風チャーハンの画像

Category: 料理レシピ

4月23日の記事にした和風チャーハン
先日は食べてしまって写真ナシでしたが(笑)
また作ったので画像をアップします



見た感じ、パッとしなそうに見えるかもしれませんが、
にんにく、バター、めんつゆの味が見事に絡み合って
とっても美味しかったです

 

 

 

FC2ブログランキング 
応援クリックお願いします☆


Comment:6  Trackback:0
2008
04.23

和風チャーハン

Category: 料理レシピ
前にテレビで見たレシピです
すごく簡単で美味しかったので紹介します


和風チャーハン




<材料>(2人分)
  合挽き肉・・・200g
  にんにく・・・1片
  ご飯・・・2膳分
  めんつゆ・・・大さじ2
  万能ねぎ・・・4本
  バター・・・大さじ2

<作り方>
  ① フライパンにバターを入れて熱し、薄切りにしたにんにくを中火で炒める。
  ② にんにくの香りが出たら、強火にして挽き肉を加え、
     ポロポロになるまで炒める。
  ③ ②に、ご飯を加えて、木べらなどでほぐしながらよく炒め、
     めんつゆを加えて全体を混ぜ合わせる。
  ④ ご飯に味がなじんでパラパラになったら、小口切りにした万能ねぎを加えて混ぜ、
     器に盛ったら出来上がり!!


 
ブログランキング参加中です
応援クリックお願いします♪


Comment:8  Trackback:0
2008
04.17

おネエMANS レシピ

Category: 料理レシピ
久しぶりの放送だった火曜日の『おネエ☆MANS』
そして、待ってました マロンさんのレシピ

今が旬の春キャベツを使った超お手軽なロールキャベツでしたね。
普通は葉を1枚ずつ茹でたり、1つ1つお肉を包んだりと、
ちょっと手間がかかるイメージですが・・・
今回はとってもおいしくて、
しかも簡単なロールキャベツの作り方を紹介してくれました




★マロン流・超お手軽!
  お肉プリップリ・ロールキャベツ


おネエMANS ロールキャベツ


今回のマロンマジックはつなぎにパン粉を使わずにゼラチンを使うことです
ゼラチンは女性にうれしいコラーゲンがたくさん含まれていますよ


材料(4人分)
【タネ】
合挽き肉 200g
玉ねぎ 1/4個
ニンニク 少々
パセリのみじん切り 大さじ1
卵 1/2個
トマトケチャップ 大さじ1
ウスターソース 大さじ1/2
粉ゼラチン 5g(1袋)
塩 少々
粗挽き 少々
春キャベツ 1個
サラダ油 大さじ1/2
バター 大さじ1

【スープ】
湯 3.5カップ
洋風ブイヨンキューブ 1個
トマトケチャップ 大さじ1
プチトマト 15個
玉ねぎ 3/4個
パセリのみじん切り 適量


(1) ボウルにひき肉を入れて少しねばりが出るまで混ぜ、
    みじん切りにした玉ねぎ、すりおろしたニンニク、パセリ、
    とき卵、トマトケチャップ、ウスターソース、粉ゼラチンを順に加えて、
    その都度よく混ぜ、塩・コショウをふる。
    ボウルに白っぽい脂がついてねばりが出るまで混ぜる。
おネエMANS ロールキャベツ①


(2) キャベツの芯をくりぬき、そこに(1)をつめる。
おネエMANS ロールキャベツ②


(3) 厚手の鍋にサラダ油とバターを入れて熱し、
   バターがとけたら(2)を丸ごと入れて焼き色をつける。
   まず、ひき肉をつめた面を下にして焼き色をつけてから、
   全体的に焼き色がつくように転がしていく。
おネエMANS ロールキャベツ③


(4) 1cm幅に切った玉ねぎ、プチトマト、湯、砕いたブイヨンキューブ、
   トマトケチャップを入れ、塩・コショウをふる。
   ひき肉をつめた面を上にしてオーブン用ペーパーなどで落し蓋をして、
   さらに蓋をし、弱めの中火で30分煮て中まで火を通す。
おネエMANS ロールキャベツ④


(5) キャベツを取り出して食べやすい大きさに切り、
   器に盛り付け、スープをかけてパセリを散らして完成。
おネエMANS ロールキャベツ⑤



★コールスロー

ロールキャベツを作る時にくりぬいた「キャベツの芯」。
もったいないので、コールスローにして美味しくいただいちゃいましょう

【材料】(2人分)
キャベツ 1/4個
にんじん 小1/3個
玉ねぎ 1/2個
塩 大さじ1/2
マヨネーズ 大さじ1
酢 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
サラダ油 大さじ1/2

【作り方】
(1) ボウルにキャベツとにんじんを入れ、
   塩をふってよくもみ、10分ほど置いてしんなりさせる。
   玉ねぎは薄くスライスして水に数分ひたしてから、
   塩をふってよくもみ、10分ほど置いてしんなりさせる。

(2) (1)の水気を手で絞り、ボウルに入れて酢、砂糖、
   サラダ油を加えて全体に混ぜ、器に盛り付ける。
   (簡単にコールスローのドレッシングでもOK)


FC2ブログランキング 
ブログランキング参加中
応援クリックお願いします☆


Comment:8  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。