--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
10.31

新名所見学~2

Category: 函館ぷらぷら
箱館奉行所の復元作業で
重要な役割を果たした資料の1つ
復元の決め手になった古い写真

745X.jpg
写真に写っている瓦の枚数を数えて
玄関の位置や規模を検証したそうです


745D.jpg
初めに奉行所があったのは函館山のふもと
今の元町公園に設置されていたそうですが
諸外国に対する防衛策として五稜郭に移転されましたが
その後わずか7年間しか存在しなかったそうです


詳しくは → 『箱館奉行所 公式ウェブサイト』





まず、入口で靴を脱いでビニール袋に入れて
置く所はないので自分で持って(笑)
それから入場券を自販機で買います

745E.jpg
中に入ると新しい木の香りが


745F.jpg
4つ続く大広間


745I.jpg  745K.jpg


745Z.jpg
中庭

745L.jpg
格子の外にカメラを出して撮影


745M.jpg 745N.jpg

745O.jpg 745P.jpg
復元工事の映像を放映していたり
世界中の五稜郭をグーグル検索できたりなど
五稜郭と奉行所の歴史を知ることが出来ます



歴史ある五稜郭は戦場と言うイメージが大きくて
子供の頃から勝手にお城があったと思っていました。
しかし実際にはお城は存在しなくて
あったのは奉行所だと初めて知りました。

函館に住んでいながら函館の歴史をあまり知らない・・・
意外とそんな人が多いと思いますが
恥ずかしながら私もその1人。
今回の復元がきっかけで
もっと知りたいと思うようになりました。

ぜひ来函されることがありましたら
箱館奉行所に訪れてその歴史に触れてみて下さい。







大きな看板が出てないので
ちょっと分かりづらいかもしれませんが
奉行所の向かい側に休憩所があります
746A.jpg
お休処いたくら柳野

746B.jpg 746C.jpg
昔この辺りの住所が
「亀田村柳野」だったそう

746D.jpg
当時の味を再現したと言う
苦めの箱館奉行所コーヒー

冷えた体を温めてくれました




FC2Blog Ranking

banner_21-BR.gif

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

blogram投票ボタン




スポンサーサイト

Comment:2  Trackback:0
2010
10.28

新名所見学~1

Category: 函館ぷらぷら
先日、久しぶりにここへ行って来ました

745A.jpg

橋を渡って・・・



エサをあげに来たわけではありません(笑)
一時は鯉が居なくなったらしい。。。と聞きましたが
今はまた増えたようで(写真では1匹ですが)
大きいのから小さいのまでたくさん居ましたよ



さて、本題。

745B.jpg

今回はここが目的で来ました


745C.jpg

こことは五稜郭公園の中
7月29日にオープンした箱館奉行所


745D.jpg

140年の時空を超えて今甦ってます
中は次回に・・・




FC2Blog Ranking

banner_21-BR.gif

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

blogram投票ボタン






Comment:4  Trackback:0
2010
10.25

ねこ観察

Category: 気になるもの
親戚宅の猫で名前はナナ。
歳は10才くらいだそう。

写真を撮るため飼い主と共に
「ナ~ナちゃ~ん、こっち向いて~」 
と何度叫んだことか(笑)




でも、思う通りにならないのが猫ですね
私が新しいカメラを使い慣れないのもあり
とにかくアチコチ動くのでタイミングが合わなくて。
顔がこっち向いてなかったりブレたり
イマイチな写真のオンパレード。
フィルムだったら大変なことですね


744E.jpg 

そんな所に外出中だった
(囲ってる庭の中だけ)
マックのお帰りです。
歳はナナと同じくらい。

2匹いるのですが、これがあまり仲がよろしくない(笑)
お気に入りの場所は狭~い押し入れの中や部屋の隅など。

私がその場所に行ってカメラを構えると
まぁとにかくよく動くこと動くこと・・・
(嫌なんでしょうね~)
猫のベストショットを撮るのってホント難しいですね
以前はイイ写真を撮ってプレゼントしたことがあるのですが
今回はぜんぜんダメでした

だいたい写真を撮ると言ったら最近は
動かない景色や食べ物ばかり(笑)
もっと勉強しま~す



FC2Blog Ranking

banner_21-BR.gif

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

blogram投票ボタン







Comment:0  Trackback:0
2010
10.24

北海道ミルクシュー

Category: 食あれこれ

先日札幌へ行った時に
こちらも購入してみました


北菓楼の北海道ミルクシュー


715H.jpg

中はクリームとカスタード
ちょっと小さめの食べやすいサイズです

北菓楼と言えばバウムクーヘンや開拓おかきが人気
開拓おかきは最近では函館でも手に入るのですが
札幌へ行くと必ず買って来るくらい好きです。
今回は甘エビ味と帆立味を購入してきました

この北海道ミルクシューは4個入りで298円
とってもリーズナブルで人気でしたよ

友達へのお土産には
これと何かを組み合わせてちょうどイイ感じ




FC2Blog Ranking

banner_21-BR.gif

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

blogram投票ボタン



続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2010
10.22

侍のプリン

Category: 食あれこれ


割と前から知ってましたが遭遇せず・・・
今回行った時にたまたま大丸の地下で発見したので
帰る日に購入してみました。

お味の方は濃厚な卵の風味が口の中で広がり
意外にもしっかりした堅さがあります。

そして「侍プリン」というだけあって
底のカラメルソースが甘ったるくなく
どちらかといったらほろ苦い。

さすが「男がウマイ!と感じ、納得できるプリン」かな。
そして、お値段もそこそこしますが
フツーのプリンの約2倍のボリュームがあります。


742N.jpg

おいしい食べ方の取扱説明書が入っていて
この裏に堪能方法が書いてありました。


【正統派侍流プリン術による食べ方】

 3口目までカスタード生地を楽しみ
 5口以降は「ほろ苦カラメル」をソースにして楽しむ。
 2口ほど残した時点で冷えた牛乳を半分ほど注ぎ
 よくかき混ぜて飲んで下さい。


その通りにしてみましたが
本当においしかった
カラメルの苦みも感じなかったし
「食べる」ではなく「飲む」と違った感じで
お腹いっぱいになりました(笑)


一緒に購入した『玉子プリン』は、
通常のカラメルで甘めに仕上がっていて
サイズも通常な感じでいいかな。
他にもいろんなお味のプリンが売ってましたよ。




FC2Blog Ranking

banner_21-BR.gif

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

blogram投票ボタン





Comment:2  Trackback:0
2010
10.21

秋の味覚

Category: 料理レシピ
週間天気予報を見ていたら
来週は雪マークがありました

ついに来るか と言う具合に
晩秋を迎えている北海道。

味覚でも秋を感じています  

昨日、いつも良くしていただいている
会社の役員さんからご自宅のお庭になったという
大きくて立派な栗をいただきました

744F.jpg
(ゆでた後の写真なので黒っぽくなっちゃいました)


珍しくて喜んでいただいたものの実は・・・

どうやってゆでるの?!
水から?!お湯から?!
さて、何分?!

と言った疑問が(笑)
そこで困った時のインターネット検索
調べてみました

↓ ↓

≪栗のゆで方≫

鍋に栗が浸るくらいの水と塩を入れて強火にかける。
(半日~1日くらい水につけておく人もいるようです)

沸騰させたら弱火で30~1時間くらい煮ます。
(途中2~3回混ぜてもOK)

ゆであがったらお湯が冷めてから取り出す。


※お湯が自然に冷めるまで置いておくことで
えぐみが取れて味が逃げず
パサパサしないで美味しく食べれます。


我が家では水につけませんでしたが
この通りにゆでてみましたよ。
フェイントして温かいうちにいただきましたが
ホクホクしてとっても美味しかったです
今回もごちそうさまでした~。



FC2Blog Ranking

banner_21-BR.gif

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

blogram投票ボタン





Comment:0  Trackback:0
2010
10.19

あっぱれ!!

Category: ファイターズ

パリーグのクライマックスが終わりましたね
千葉ロッテマリーンズはシーズン3位から
初めての日本シリーズ進出
おめでとうございます

連日CSで試合を見ているのですが
マリーンズのアノ統率の取れた応援が耳に残ってしまって・・・
会社で仕事をしていてもどこか遠くで聞こえる感じです(笑)

来年は天国の親分に「あっぱれ」と言ってもらえるように
ウチのチームも頑張りましょうよ


7日に亡くなられた大沢親分。

ファイターズの室内練習場に隣接されている
球団合宿所の玄関前で献花台が設置されていたのですが
偶然にも札幌にいる時だったので私も行って来ました。

744C.jpg

親分は今のファイターズの礎を作った偉大な方。
悪いモノは悪いと愛情を持ってハッキリ物申す
親分が出演されていた日曜朝の番組
母が好きでよく見ていました。

そのせいかここへはどちらからともなく
行こうか?と言う感じで。


室内練習場を含めてこの近辺は
今まで訪れたことが無かったのですが
まさかこのような形で訪れることになるとは・・・

744B.jpg

たくさんのお花とたくさんのメッセージに囲まれた
親分の写真はファイターズ時代の若い写真でした。
これからからも見守っていて下さいね。

慎んでご冥福をお祈り申し上げます。




FC2Blog Ranking

banner_21-BR.gif

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

blogram投票ボタン





Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。