--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
06.28

イベント報告

Category: 未分類


6月13日~15日まで市民体育館にて
「日本の建具展」を 開催
出品総数123点の匠の技が北の大地に集まりました

全国各地の関係者および市内近郊
中には海外からの観光客と思える方々など・・
3日間で約21,000人の方にご来場いただきました

日程の後半は受付にいたのですが、
多くの方が 「いいものを見せてもらいました!ありがとう!」と
本当はこちらがお礼を言わないといけないのに
逆にお礼を言って感想を述べて帰って行かれました

いろいろと大変でしたが、素晴らしいイベントに関われたこと
感謝しないとなぁと嬉しく思っています

その素晴らしい作品の一部を紹介しますね


※画像はクリックすると大きくなります

080.jpg
会場の入り口で来場者を迎えてくれた
北海道ブロック協議会会長賞を受賞した『鷲』
ステンレス製のオブジェで
700~800㌔くらいあるそう



083.jpg 082.jpg
左は北海道の形のテーブル、右は組子テーブル

081.jpg
北海道新聞社社長賞を受賞した『テーブル』
貴重な古い建具を利用したそうです


084.jpg 085.jpg
只今、五稜郭公園内にて建設工事中の『箱館奉行所』の復元模型
完成は2010年だそう



086.jpg 087.jpg
北海道議会議長賞の 『組子入衝立』 (左)
北海道知事賞の 『組子衝立』 (右)



093.jpg
函館市議会議長賞の 『折りたたみ衝立』


097.jpg 096.jpg
全建連会長賞の 『千本格子』 (左)
北海道新聞社社長賞の 『衝立』 (右)



092.jpg 094.jpg
『飾棚』 (左)
中小企業庁長官賞の 『三面鏡』 (右)


099.jpg
全建連会長賞の 『アルミ建具・北海道十景』


098.jpg 100.jpg
『親子ドア小波』 (左)
函館市長賞の 『親子ドア』 (右)


133.jpg 134.jpg 135.jpg
全建連会長賞を受賞の 『玄関親子ドア』 (右)
北海道中小企業団体中央会会長賞を受賞の 『LVL DOOR』 (中央)
『親子開き扉』 (左)


132.jpg
『襖』 (ふすま)


128.jpg
『腰付紙貼障子』


129A.jpg
北海道新聞社社長賞を受賞の 『腰付猫間障子』


131.jpg 127.jpg
深川市長賞を受賞した 『夏冬兼用障子』 (右)
北海道職業能力開発協会会長賞を受賞した 『変型硝子障子』 (左)


130.jpg
『間仕切り戸』


120.jpg

123.jpg  126.jpg

124.jpg
まるで美術作品のような素晴らしさ


122.jpg
北海道議会議長賞を受賞した 『屏風』(びょうぶ)

121.jpg
中小企業庁長官賞を受賞した 『The beauty curved lines』

125.jpg
内閣総理大臣賞に輝いた作品 『組子屏風』


 
応援クリックお願いします♪

 

 



トラックバックURL
http://chistyle.blog18.fc2.com/tb.php/144-caa80791
トラックバック
コメント
いや~、日本の建築文化(と言っていいのかな?)は凄いですね!!!
全部、本当に芸術作品ではないですか!!!
このまま、海外に持ってきて、展示会とかしても、絶対にうけること間違いなしですv-221
これが好き!って一つあげたかったんですが、どれも素的で選べませんでした^^。

イベントの成功おめでとうございます!
素的なお仕事ですよね^^
Megidot 2008.06.28 21:06 | 編集
どれも本当に素晴らしいですね~。
日本の素晴らしさを感じます。
実物はもっと迫力があって
すごいんでしょうね。
この技術をずーーっと
伝えていってほしいです。
maekumidot 2008.06.28 21:21 | 編集
これはまた盛大なイベントでしたね~!そしてお疲れ様でした!!
これだけ多くの匠の技が凝縮された建具が揃うイベントなんてなかなか無いので、見てみたかったですね!
どこもコスト削減でスタンダードな物を大量生産という世の中になっていますので、こう言った匠の技を目にするとなぜかホッとしますね(^O^)
dot 2008.06.29 19:10 | 編集
建具、「たてぐ」と読むのですね
何だろうとついつい検索してしまいました
匠の技というのは本当に素晴らしいのですね
写真でも、美しさが分かりますが
実物を見たら圧倒されるのだろうな
とっても見てみたくなりました
素敵なイベントお疲れさまでした!
けーこdot 2008.06.29 23:11 | 編集
v-22Megiさん
ありがとうございます♪
賞を決める審査会はかなり大変だったようです。
本当にどれも素敵でした☆
そう、外国の方は好きそうですよね~!


v-22maekumiさん
この業界も厳しい状況にあります(>_<)
特に木製建具は・・と私自身も思っていましたが、
イベントを通して技術の素晴らしさを実感しました。
大きい作品が多く、実物は迫力があります!
この技術を後世に伝え残して欲しいと思いましたね。


v-22誠さん
障子はCO2削減になって、今流行りのエコになるそうです。
住宅の洋風化に伴い、暖房が使い放題となって、
環境問題とかけ離れている・・・
障子の活用で年間4万円の光熱費が削減できるという
データがあるそうです。
これにはビックリでしたが・・
とにかく作品は素晴らしかったです♪
イベントが終わって2週間経った今も
称賛をいただいています(^^)


v-22けーこさん
そうです♪ 「たてぐ」と読みます(^^)
郵便局に振込みに行ったりすると、
「けんぐ」と呼ばれたりしてます(^_^;)

来場者は関係者のオジサンばかりかと思っていましたが、
老若男女問わずで驚きでしたね。
木で写真立てや箸、コースターを作れる体験コーナーがあって
子供に人気でした♪
大成功と言えるイベントだったのではないでしょうかね(^^)
ちかdot 2008.06.30 00:09 | 編集
すごい技術ですね。
もう美術品ですね。
実物は迫力ありそうです。

個人的には北海道議会議長賞を受賞した 『屏風』が一番好きです!
dot 2008.06.30 11:53 | 編集
「いいものを見せてもらいました!ありがとう!」
まさに、ですw
ちょうど、ヨサコイのイベントもあった頃だったと思いますが?
たぶん、その関係かなぁ~と思ってました。
まさに、芸術ですね。
使うのがもったいない感じですわ?持てないけど^_^;
なんにせよ、大変お疲れさまでした。


ガウス@dot 2008.07.01 00:17 | 編集
v-22楓さん
楓さんは『屏風』が一番好きなんですね♪
筆字に見えるその部分も細かい組子細工で出来ているんですよ。
細か~い仕事に驚きです!!


v-22ガウス@さん
間近で見てましたが、本当に素晴らしかったです!
手頃な値段のモノは売れてましたよ。
ガウス@さんもどうですか?(笑)
ちかdot 2008.07.01 21:33 | 編集
おひさしぶりです!
この間仰っていたイベントってこの「日本の建具展」だったのですね!
なんて素晴らしいイベントだったんですかぁ?
感動ですよ。
日本のこういぅ文化がどんどん少なくなっていく今貴重な展示会でしたね。
私も拝見したかったです。
うちの主人は和文化のファンなのでこういぅ展示が大好き・・。
見せてあげたかったです!
そして訪問された方々の人数にもびっくり!
21,000人ですか?
あらためてお疲れ様でした。
素晴らしいお仕事をされているのですね。
yukodot 2008.07.03 19:21 | 編集
v-22yukoさん
こんなイベントでした~♪
普段はこういう職種の組合の経理事務をしています。
今回はこのような素晴らしいイベントに関われて
本当に良かったと思っています(^^)v
改めて素晴らしさを再発見した感じです。
ちかdot 2008.07.03 22:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。