--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
02.14

バレンタインデー

Category: 日々の出来事
みなさんはあげた方ですか? もらった方ですか? それともぜんぜん関係ない方?(笑)
ここ数年、主要都市のデパートでショコラ展なるイベントが増え、高価なチョコレートを
自分へのご褒美として買われる方が多く大盛況と聞きますが、函館は田舎なのでそんなの
ありません。
まあ今年は渡したい人がそばにいないのであまり関係ない話ですが・・・
今の会社に入って4年経過。
去年まで 底意地の悪い勤続十数年の 長くお勤めになられた方がいた時には、
そういう習慣はありませんでした。
しかし、自分のミスを棚に上げて上司と喧嘩して 諸事情により急に辞めてしまわれたので、
今年は私次第。
一応 日頃の感謝の意味を込めまして、会社のオジサマや出入りする方に気持ちをあげました。
あと忘れちゃならぬ、我が家の父にはお酒を☆
はたして義理でも もらってうれしいのかなーと疑問ですが・・・
また、あげなかったらあげなかったで何か言われるのかな (^_^;)



ブログランキング参加しました!
クリックお願いします♪




トラックバックURL
http://chistyle.blog18.fc2.com/tb.php/38-ab7a044d
トラックバック
コメント
大のチョコ好きですが義理チョコを貰うと複雑な心境になりますね…
世話になっているという気持ちはわかりますが、義理チョコを買うお金を自分の為に浸かってほしいなといつも思いますね!
dot 2008.02.14 23:20 | 編集
遅くなりましたがリンクを張らせてもらいました!これからも宜しくお願いします!
dot 2008.02.14 23:22 | 編集
誠さん
私もリンクさせていただきましたので、
こちらこそよろしくお願いします♪
ちかdot 2008.02.14 23:33 | 編集
あまり、深く考える必要は、ナイかと?
素直に、嬉しいものです。

まっ、今年は、小島よしおでっす。(爆
ガウス@dot 2008.02.14 23:55 | 編集
ガウス@さん
流石☆彡 返しが師匠だわ!
まあ、様々なんでしょうね・・・
あげた方はあげて満足してるし(笑)
ちかdot 2008.02.15 00:16 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2008.02.15 00:26 | 編集
うちの夫の会社は
勤続うん十年の方が辞められたので(笑)
今年は義理チョコがありませんでしたよ。
義理と言ってもホワイトデーには何かしらお返しをしていました。
それを買うのはいつも私の役目でして・・・
コレが結構邪魔くさい!
なわけで
ほんとにお返しの心配のないくらいの義理チョコでしたらOKですよ。

dot 2008.02.15 17:41 | 編集
ちかさんは函館だったんですね!
異国情緒漂う私の憧れの街です~!

横線引いてあるところ、思いっきり笑っちゃいました(笑)!!!
義理でも何でも、やはり頂いた方は嬉しいですよね!
自由に行動できるようになってよかったですね!
Megidot 2008.02.15 18:12 | 編集
ちかさん、2回もコメントすみません。
昨日、私のコメントに、お誕生日にブログを始めた、と書いてくださっていたので遡って見せていただいたところ、、、、お正月が誕生日なんですね~!!!!!!!
あら素敵~!私のバレンタインなんてもんじゃないですね(笑)!
来年の分は、忘れませんよ~(笑)!
Megidot 2008.02.15 18:15 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2008.02.15 19:38 | 編集
ぜんぜん関係ないですね~
毎年父にあげるのみ・・・
来年は誰かにあげたくなっていたいなぁ

ちかさんのブログリンクしてもいいですか?
けーこdot 2008.02.15 19:40 | 編集
楓さん
旦那さまがいただいて来て、奥さまがお返しを買う・・・面倒・・・
というお話は聞きますね(笑)
それにお返しの方が高くつくとか?!
ちかdot 2008.02.15 22:35 | 編集
Megiさん
何度でもコメントうれしいですよ (^^)
ビックリつぃでにもう一つ!
私の父も同じ誕生日なんです。
おめでたい親子でしょ(笑)
でもバレンタインの方が素敵です☆
ちかdot 2008.02.15 22:47 | 編集
けーこさん
あっ! リンク大歓迎です☆
どうぞヨロシク (^_^)v
ちかdot 2008.02.15 23:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。