--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
10.31

新名所見学~2

Category: 函館ぷらぷら
箱館奉行所の復元作業で
重要な役割を果たした資料の1つ
復元の決め手になった古い写真

745X.jpg
写真に写っている瓦の枚数を数えて
玄関の位置や規模を検証したそうです


745D.jpg
初めに奉行所があったのは函館山のふもと
今の元町公園に設置されていたそうですが
諸外国に対する防衛策として五稜郭に移転されましたが
その後わずか7年間しか存在しなかったそうです


詳しくは → 『箱館奉行所 公式ウェブサイト』





まず、入口で靴を脱いでビニール袋に入れて
置く所はないので自分で持って(笑)
それから入場券を自販機で買います

745E.jpg
中に入ると新しい木の香りが


745F.jpg
4つ続く大広間


745I.jpg  745K.jpg


745Z.jpg
中庭

745L.jpg
格子の外にカメラを出して撮影


745M.jpg 745N.jpg

745O.jpg 745P.jpg
復元工事の映像を放映していたり
世界中の五稜郭をグーグル検索できたりなど
五稜郭と奉行所の歴史を知ることが出来ます



歴史ある五稜郭は戦場と言うイメージが大きくて
子供の頃から勝手にお城があったと思っていました。
しかし実際にはお城は存在しなくて
あったのは奉行所だと初めて知りました。

函館に住んでいながら函館の歴史をあまり知らない・・・
意外とそんな人が多いと思いますが
恥ずかしながら私もその1人。
今回の復元がきっかけで
もっと知りたいと思うようになりました。

ぜひ来函されることがありましたら
箱館奉行所に訪れてその歴史に触れてみて下さい。







大きな看板が出てないので
ちょっと分かりづらいかもしれませんが
奉行所の向かい側に休憩所があります
746A.jpg
お休処いたくら柳野

746B.jpg 746C.jpg
昔この辺りの住所が
「亀田村柳野」だったそう

746D.jpg
当時の味を再現したと言う
苦めの箱館奉行所コーヒー

冷えた体を温めてくれました




FC2Blog Ranking

banner_21-BR.gif

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

blogram投票ボタン





トラックバックURL
http://chistyle.blog18.fc2.com/tb.php/753-bebc4e67
トラックバック
コメント
奉行所、春に行ったときはまだ公開されてなかったの。
次回の楽しみにとっておくよ。

函館戦争のあたり、たくさん本読んだからわたし詳しいよ~。

そのコーヒーも、寒さで亡くなる人が多くて
対策で飲まれるようになったんだって。

復刻コーヒーがいただけるのはうれしいけど、
紙コップってところが・・・。
せっかくだからその当時使っていたものに近い食器を
作るとかしたらいいのになぁって思ってたの。

手間とか考えたんだろうけど、歴史のロマンには
雰囲気って重要だと思うんだけどね。

函館の歴史、旅行中に図書館にまで行って本読んだよ。

いいよね、函館。
ゆかりdot 2010.11.01 11:11 | 編集
i-260ゆかりさん
そっか~、奉行所は春に来た時
まだオープンしてなかったね。

すご~い勉強したんだね~!
わたし歴史は好きなんだけど
地元の歴史は勉強不足で恥ずかしいわ(^^ゞ

わたし普段はあまりコーヒー飲まないけど
復刻コーヒーは飲んでみたのよ(笑)
お休処、イスはあるけどテーブルが無いんだよ(^^;)
グッズと言ってもちょっと物足りない感じだし・・
せっかく素晴らしい歴史の建造物を復活させたんだから
もう少し細かな所もこだわって欲しいなと思うな~。
じゃなきゃ勿体ない・・・
chikadot 2010.11.03 21:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。